メイン

書籍紹介 アーカイブ

2008年10月08日

【10月8日号】 ~書籍紹介~ 「99.9%は仮説」竹内 薫

飛行機が飛ぶ理由も地球温暖化の理由もわかっていない。

今まことしやかに言われている理由は、実は全部「仮説」なんだそうです。

でも飛行機は飛ぶし、地球は温暖化してます。

この本は科学的な内容の本を説明する本ではありません。

私たちが「科学的に常識」と思っていることも実はほとんどがただの「仮説」で本当はよくわかってない

それなら社会で生きている人が考えている「常識」なんて脆いものですよ

ということを教えてくれる本です。

常識をちょっと疑ってみる。

世の中は仮説とグレーから成り立っている。

こんな思考の癖を持てば、世の中に流されず自分の考えを持って生きていけるそうです。

たしかにリーマンがある日突然倒産したり、世界の金融がガタガタになる今日。

自分の頭で考えてみる癖は大事なことだと思います。

まぁ難しいことは置いておいても単純に読み物として面白いですよ。


☆第1回E-BOOK大賞を受賞しました!!☆
http://xam.jp/get.php?R=7050
ベンチャーサポートで行っている使える節税情報が満載です!
無料ですのでよかったらダウンロードしてください!!

大阪の税理士・会社設立支援の ベンチャーサポート 税理士法人 へ

東京・渋谷の税理士・会社設立支援の ベンチャーサポート 税理士法人 へ

http://www.my-standard.co.jp/システム開発なら㈱マイスタンダードへ

2008年10月09日

【10月9日号】 ~書籍紹介~ 「ヒメたちの戦場」松井 美香

株式会社ワールドの展開する「UNTITLED」というブランドの女性服ショップの店長、
「ヒメ」こと松井美香さんのノンフィクションです。

「UNTITLED」は年商340億の日本一売れている女性服ブランドだそうで、
その中でも阪急梅田店は日本一売上の多いお店だそうです。

プレイングマネージャーとして顧客対応と社内管理を同時に成立させていく難しさや、
後輩の育成の難しさ、店舗経営の難しさなど生の現場の声が書かれていて勉強になります。

プレッシャーで梅田の歩道橋の上で泣き出して出社拒否になったり、
倉庫で泣いたりと苦しむ様子も書かれていますが、
エネルギッシュでキラキラ輝いて働いている筆者の様子がよくわかり、
楽しく一生懸命働くっていいなぁと改めて思います。

舞台が梅田の阪急百貨店やディアモールなど大阪の人には身近な場所なだけに、
親近感を持って読めますよ。

http://www.my-standard.co.jp/システム開発なら㈱マイスタンダードへ

2008年10月10日

【10月10日号】 ~書籍紹介~ 「すべては一杯のコーヒーから」松田 公太

タリーズコーヒーの創業社長、松田公太さんのノンフィクションです。

創業から国内数百店舗になるまでの軌跡が書かれています。

起業の仕方などはほとんど書かれていませんが、
松田さんの起業に対する熱い気持ちが随所に見られ、元気になる一冊です。

アポなしでアメリカのタリーズ本社に乗り込んだこと、
タリーズアメリカの社長が日本のホテルにいることを知りロビーで待ち伏せしたこと、
いろいろな創業の秘話が満載です。

三和銀行のサラリーマン時代の話もあり、
いつも「情熱」を燃やして仕事に取り組んでいる姿勢からは学ぶことがたくさんありました。

また部下の叱り方もあり参考になることは多かったです。

松田さんの情熱が受け継がれているタリーズのコーヒーがちょっと好きになりました。


http://www.my-standard.co.jp/システム開発なら㈱マイスタンダードへ

About 書籍紹介

ブログ「日経新聞ぶったぎり!」のカテゴリ「書籍紹介」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは所得税です。

次のカテゴリは法人税です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。