« 【10月22日号】  「税法を守らない悪徳弁護士にメス入る!」 | メイン

【5月26日号】  「東京:キャバクラ経営者の脱税事件簿」

東京のキャバクラ経営者が脱税で逮捕されました。

1年半の間にホステスなどの従業員の給与から源泉徴収した所得税約1億6千万円を納付しなかったため所得税の脱税で起訴されてます。

さらに3年間、売上除外で消費税と地方消費税計約1億2100万円を脱税したようです。

風俗業界は源泉所得税の天引きが実務上難しいという現実があります。

税務調査でも必ず指摘が入る項目です。

今回もその例に漏れないケースのようですね。

東京の税理士大阪の税理士はベンチャーサポートへ

About

2010年05月26日 19:18に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「【10月22日号】  「税法を守らない悪徳弁護士にメス入る!」」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。