« 【4月28日号】  「中国の影響拡大」 | メイン | 【5月1日号】  「緊急保証融資10兆円突破!」 »

【4月30日号】  「最後の買い手、中国」

麻生さんが中国へ行ってますが、先日の携帯電話の技術提携以外にもいろいろな内容の取り決めがなされたようです。

新型インフルエンザの予防対策も協力するみたいです。

これから経済交流が今まで以上にさかんになることは間違いなさそうです。

その反面、びっくりするような制度もできてます。

強制認証制度(CCC)と言って、中国国内で製品を販売するためには安全基準であるCCC認証がなければいけないというものです。

これだけであればよくわかる制度なのですが、
ソフトウェアのソースコードまで開示しなくてはいけないそうです。

ソフトウェアのソースを見て安全かどうかがわかるのでしょうか?

ソフトウェアの安全性は実際に使ってみてテストすれば良いのでは。

メーカー側も情報技術が流出するのを危惧しています。

中国は「最後の買い手」と言われており、中国政府は経済交渉で非常に強気な姿勢を見せてきます。

まさに世界のジャイアン。

国際政治の目的はいかにして自国の利益を最大にするかです。

そういった意味では中国の方針は不思議ではないのですが、
方法が強引すぎるように思えます。

こういった面でも今後の中国政府の方針に注目しています。

大阪の税理士・会社設立支援の ベンチャーサポート 税理士法人 へ

東京・渋谷の税理士・会社設立支援の ベンチャーサポート 税理士法人 へ

http://www.my-standard.co.jp/システム開発なら㈱マイスタンダードへ

About

2009年04月30日 08:33に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「【4月28日号】  「中国の影響拡大」」です。

次の投稿は「【5月1日号】  「緊急保証融資10兆円突破!」」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。