« 【6月19日号】 「まさかの福田発言!」 | メイン | 【7月1日号】 「相続税が強化される?」 »

【6月26日号】 「21世紀型の税金」

国債連帯税って知ってますか?

聞きなれない税金ですが、実は今各国で検討されている税金なのです。

「国際連帯税」は航空券や国際取引に課税をしてアフリカの貧困対策や開発援助にお金を廻そうとする国境を越えた国際的な税金なのです。

フランスの呼びかけにより始まった税金なのですが、今既にフランスでは年間300億円の税収をアフリカの貧困対策に充てています。

日本でも政党を超えた超党派の議員で検討が始まっています。

今後は環境対策費にも充てていかれるということです。

国を超えた税金という新しい概念のこの税金は、21世紀型の税金として着目されそうです。

☆無料の節税レポートがE-BOOK大賞を受賞しました!!☆
http://xam.jp/get.php?R=7050
ベンチャーサポートでする使える節税情報が満載です!
よかったらダウンロードしてください!!

大阪の税理士・会社設立支援の ベンチャーサポート 税理士法人 へ

東京・渋谷の税理士・会社設立支援の ベンチャーサポート 税理士法人 へ

About

2008年06月26日 19:13に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「【6月19日号】 「まさかの福田発言!」」です。

次の投稿は「【7月1日号】 「相続税が強化される?」」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。