« 【5月1日号】 「ついにガソリン税復活!」 | メイン | 【5月7日号】 「租税特別措置法って何だ? »

【5月2日号】 「消費税増税を経団連の会長が認める!」

日本経団連の御手洗富士夫会長が、平成15年までに消費税を5パーセント引き上げることを認めました!

日本経団連といえば日本商工会議所、経済同友会と並ぶ「経済三団体」の一つです。

上場企業のような大企業を中心に構成され、経済政策対して大きな発言力を持っています。

その日本経団連が消費税引き上げを認めたということは、「民間企業サイドでも消費税を上げることを認めます」ということです。

ガソリン税の陰に隠れての発表ですが、これは今後大きな流れになって行きそうです。

引き上げ方は毎年1パーセントずつ上げていくこともありえると発言されました。

民も官も消費税引き上げ態勢を整えてきました。

後は国民の反感をどうかわすか。

もしくは、どの内閣が責任を負うか。

どちらにせよ消費税引き上げがまた一歩近づいた感じがします。

☆無料の節税レポートがE-BOOK大賞を受賞しました!!☆
http://xam.jp/get.php?R=7050
ベンチャーサポートでする使える節税情報が満載です!
よかったらダウンロードしてください!!

大阪の税理士・会社設立支援の ベンチャーサポート 税理士法人 へ

東京・渋谷の税理士・会社設立支援の ベンチャーサポート 税理士法人 へ

参考記事:日経新聞 5/2

About

2008年05月02日 14:54に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「【5月1日号】 「ついにガソリン税復活!」」です。

次の投稿は「【5月7日号】 「租税特別措置法って何だ?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。