« 【2月25日号】 「おもしろ税金シリーズ3 犬税 」 | メイン | 【2月27日号】 「道路特定財源に動きあり」 »

【2月26日号】 「アフィリエイターの確定申告」

今日も日経新聞に税金のニュースがありませんでした。

最近は税金の動きが鎮静化してしまってるようです。

そこで今日は確定申告の時期と合わせて、簡単な確定申告ネタで行きたいと思います。

ベンチャーサポート税理士法人には「情報起業家」のお客様が多いです。

そこで簡単なアフィリの確定申告をご説明します。

アフィリや商材の販売で思わず儲けてしまったという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

アフィリの儲けを申告される方がまず悩んでしまうのが、
アフィリは「何所得」になるのか、ということのようです。

アフィリは本業として取り組んでいれば「事業所得」、
本業はサラリーマンで副業としてしているのであれば「雑所得」にすると良いでしょう。

次にアフィリの「売上」はどんな金額を集計するか。

これは非常に重要です!

アフィリは通帳に入金された金額を売上にするのではありません。

各ASPの管理画面を見て1月~12月分までの金額の合計額が売上になるのです。

ASPによっては末に締めて翌翌月に入金というものも多いと思いますので、
注意が必要です。

最後にアフィリの経費は何か、についてです。

これはアフィリの種類によっても違うので一概には言えませんが、
例えばサイトアフィリであれば増産するためにライター代やドメイン料など、
メルマガアフィリであれば配信スタンド代や読者増の費用なども経費に落ちます。

その他、場合によってはパソコン代やPPC広告、リスト購入費なども認められる可能性が高いです。

ただし普通の事業者と異なり、贈答品やガソリン代などは制限があると思ったほうが良いでしょう。

もしもっと詳しく知りたい方はベンチャーサポートまでご一報ください!

大阪の税理士・会社設立支援の ベンチャーサポート 総合会計事務所 へ

About

2008年02月26日 08:37に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「【2月25日号】 「おもしろ税金シリーズ3 犬税 」」です。

次の投稿は「【2月27日号】 「道路特定財源に動きあり」」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。